豆知識履歴

2002.10.21 更新
畳は青い方がいいの?
2002.9.17 更新
畳を長持ちさせるには?
   
   

 たたみ豆知識
   
2002.9.17 更新
畳を長持ちさせるには・・・?

●ご使用の前のから拭き

い草の方向にそって、乾いたタオルまたは硬くしぼった雑巾で畳全体を均一に拭きます(部分的に強くこすらずに)。水拭き&洗剤は変色の原因となりますので、ご注意ください。新品時の畳表にはい草の鮮度・色調を保護するために「い泥」がついています。これがぱっと見、色ムラや汚れにみえますが、実は天然い草特有のものであり大事なのです。このい泥は数週間でい草になじみ、自然に消えますのでご安心ください。

●換気

天気のよい日には窓をあけて充分な通風・換気を行って、部屋の換気を逃がしてください(エアコンのドライ機能や除湿機でのOK)。湿気は畳の大敵で、ほおっておくとカビやダニ発生の原因となります。なお、畳には調湿機能があり、1日に約500ccの水分を吸収して室内が乾燥すると放湿してくれます。

●掃除機掛け

い草にそって、静かにゆっくりとお掃除してください。逆方向に掃除機をかけたり、強く押しつけたりすると、い草の表面が早く剥ける原因となります。また吸引口を早く動かすと、畳内部のほこりがとれないのでダニやカビの対策になりません(1枚あたり30秒から1分以上が目安です)。

 
Copyright(C)2002-2003. e-tatami.com All Rights Reserved.Web designed by office R3.